風景パノラマ
No.179

 名寄・紋別  

  pb_home


 天塩川が形成する名寄盆地のほぼ中央に位置し北見山地と天塩山地にはさまれた名寄、
その東オホーツク海に面した紋別市。流氷砕氷船「ガリンコ号」
 画像をクリックすると 大サイズで表示します 画像番号 大サイズ容量  撮影年月
.
 No.17901 62kB 2002.8
紋別港第3防波堤
 全長515m、日本最大級の海の散歩道。冬期間、流氷の下の海を眺めることができるオホーツクタワー
.
[ 付録画像 ]




 パーク&トレイン                          音威子府(おといねっぷ)駅
 JRが駅の駐車場と切符をペアで販売するシステム    昔天北線(オホーツク側から稚内に続く路線:廃線)
                                    の夜行で思い出す懐かしい駅


 名寄駅 日本の中でも寒い所として記憶している マイタウン列車 旭川−名寄


 オムサロ原生花園 湿原に遊歩道 ハマナスが咲いていた。 もう少し早い花の時期に来てみたい


 紋別防波堤 その先のオホーツクタワー  海中水族館になっており海中を窓から眺められる


 ゴマフアザラシのショー お姉さんが間近でエサやりののどかな時間を楽しんだ


 有名な砕氷観光船「オーロラ号」 何時か流氷をこの船で見てみたいと思い続けている
.
pb_home  ;