オートスクロール パノラマギャラリー 掲示板

オートスクロール パノラマギャラリー 掲示板


[ホームぺージに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
    当サイトに関係のない宣伝や不適切な投稿は、管理者が削除します。
コメント

参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください。投稿キーが3桁の場合は再読込ボタンをクリックして4桁となってから投稿願います)
文字色

電池ホルダー 投稿者:Taki 投稿日:2016/02/05(Fri) 22:32 No.1769 ホームページ   
Yonekuraさん、こんばんは。
壁掛け時計の電池ホルダーをパラ接続で増設されたのはなるほど正解ですね。
最近の車は学習したデーターをリセットさせないためにバッテリー交換の時にバックアップバッテリーをパラに繋いで置くのとよく似ていますね。

ところで、添付写真は電波時計が出始めの頃に物珍しさで買った壁掛け時計ですが、このように大きなアンテナが付いていました。
これを買って暫くしてこんな物は内蔵になりましたが、最初はいかにも電波時計!! と言う感じでした。

買ってきて電池を入れると勝手に針がぐるぐる回り始めて時刻を合わせようとするのには驚いたものでした。


Re: 電池ホルダー - M.Yonekura 2016/02/06(Sat) 20:57 No.1770
Takiさん、こんばんは。
出始めに電波時計を購入されたのですね。
大きなアンテナが外付けなのはそれらしい雰囲気もありますね。
私の電波時計デビューは最近なのですが(10年前くらい?)その正確さに驚きました。当たり前のことですが(笑)

今使っているカヌー用の防水腕時計は1000円程度の電波時計でないものなので数か月で数分遅れ、次には間違いなく電波時計をと思っています。

時計の電池ホルダー、掲載したものの、その後問題が起きて近々改良計画中です。
というのは、ご存知のように 使用を前提としたマンガン or アルカリ電池は、起電力は1.5Vなのですが、充電タイプのニッケル・水素電池は1.2Vなので、夜間照明用のLEDの明るさが暗くて仕方がないのです。

改善方法は電池3本直列で3.6Vにし、これでは高すぎるのでダイオードを直列入れ、障壁電圧の0,6V落とし供給しようというものです。

今年は早く、1月中旬からフキノトウを収穫してんぷらとフキ味噌で楽しんでいます。
例年より早く、膨らみも大きく天候の影響かと思われます。
大根もマアマアのが採れました。



Re: 電池ホルダー - Taki 2016/02/06(Sat) 22:46 No.1771 ホームページ
LED照明、そう言う仕掛けが付いているのですね。
それなら3Vが2.4Vになると相当暗そうですね。

ふきのとう、家庭菜園で栽培出来るのですね。 知りませんでした。
何時もスーパーで売っているのを買ってきて天ぷらにしたり、もう既に天ぷらに揚げたお総菜を買ってきたりしていました。
来年植えてみたいと思います。


Re: 電池ホルダー - M.Yonekura 2016/02/07(Sun) 08:41 No.1772
22:00から6:00まで文字盤が見える程度の明かりですが便利です。更にこの時間帯は秒針は12時の位置で固定され、小さいとはいえカチカチ音が無くなるメリットもあります。
暗いとはいえ電池2本で1年以上もつのですごい技術だとも思います。

フキノトウは菜園ではなく、木の下の日陰の部分に植えてあり、例えば北側の空きスペースなどでも大丈夫ですのでお試しください。
こちらのはキャラブキではなく、ミズブキで太めなので、フキノトウの後に春に茎葉が伸びたら食べられます。
宜しければ地下茎をお送りします。これから春先にかけ植えるのが良いと思います。


Re: 電池ホルダー - Taki 2016/02/07(Sun) 21:43 No.1773 ホームページ
ミズブキの植え付け場所はミョウガと同じような環境で良いのでしょうか?

Re: 電池ホルダー - M.Yonekura 2016/02/07(Sun) 22:10 No.1774
ほぼ同じで良いと思います。
ある程度の陽あたりでも良いし、陽が少なくても大丈夫です。
あまり乾き過ぎる所は適していません。
試してみますか?


Re: 電池ホルダー - Taki 2016/02/09(Tue) 10:03 No.1775 ホームページ
作って見たいと思って適当な場所はないかと探してみましたが、良い場所がなく、今回は諦めます。

Re: 電池ホルダー - M.Yonekura 2016/02/09(Tue) 10:20 No.1776
承知しました。宜しければ何時でもご連絡ください。

[1] [2] [3] [4]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -